2008年11月26日

サブプライムローンとか金融不安とか、お金はどこに消えたのか? 11

CDSによって保険をかけたのになぜ世の中がここまで傷んでしまったのでしょう?
ローンがデフォルトしたら保険が払われるので投資としてのリスクは少なくなったのではなかったのでしょうか?

サブプライムローンが問題となりそこから金融危機に結びついていったのは、貸し倒れが連続したために保険会社もお手上げになってしまったためです。
保険によってまかなわれるはずのリスクがヘッジできなくなったために、保険をかけていた人たちは一気に自分のかけていた保険は大丈夫だろうか?と疑いだします。
無かったはずのリスクがいっきに膨れ上がり、疑いが疑いを呼ぶ結果となり、信用不安が起きてしまっているのが現状です。
イケイケどんどんでこれまでやってきた経済は一気に萎縮してしまったのです。

ではどうしてこんな状況になったのかと考えれば、

すべては、によります。
世界は「やりすぎ」よって壊れてしまったのです。

保険は当初はある程度節度あるものであったのではないかと思います。
でなければそんな商品は出来上がってこないはずです。

しかし、企業の儲けに対する強い気持ちが徐々になし崩し的に「やりすぎ」に向かっていきました。

そして、それを止めることは非常に難しいのです。

なぜ、難しいのか? 

続きはまた書きます。

他の為替関連のブログはランキングよりどうぞ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替日記
posted by コロ丸 at 03:06 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

サブプライムローンとか金融不安とか、お金はどこに消えたのか? 10

CDSによりサブプライムローンにおいて投資家は保険をかけながら投資をすることが出来ると述べました。
それにより、多くの投資家がこぞってサブプライムローンに証券を通じて投資することになりました。

そこで、不動産ローンでお金を貸す側の業者はより一層貸すことに積極的になります。

積極的に貸すことに威力を発揮したのがノンリコースローンでした。
ノンリコースローンとは、不動産で借金をした人が自分で借金を払えなくなった場合に、貸主に不動産を渡せば借金はチャラにしてくれるという日本的な感覚からすれば夢のようなローンです。

発想としてはFXのロスカットが不動産でも出来るようになるローンということです。
なので、借り手はレバレッジを用いて目一杯借りることも可能です。
アメリカでは近年不動産価格は上昇し続けていたためノンリコースローンのおかげで、不動産を所有している人は借り入れ額を毎年増やすことができました。
FXで言えば、ぎりぎりまでレバレッジをあげることと同じです。
FXで考えればそんなにリスクをとるのはちょっと怖いかなと分かるようなものですが、景気がどんどんよくなると思っていた人たちはそこから借り入れをして車を買ったりおいしい物を食べに行ったりしていました。
また、極端ですが最終的にダメになったら家だけ手放せばいいやと思えれば、どんどん消費することを楽しみました。
以上のような点からしても、低所得者層にターゲットが向いていたということが納得できます。

不動産の流動性が高い、
不動産の価格が上昇していく、
不動産の債権が保険によってまかなわれる、
などの要因がノンリコースローンを支えていました。

他の為替関連のブログはランキングよりどうぞ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替日記
posted by コロ丸 at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

サブプライムローンとか金融不安とか、お金はどこに消えたのか? 9

貸し付けた業者が低所得者にお金を貸しても大丈夫だった理由(ワケ)5

サブプライムローンへの投資が危険なのではと皆が思わなかったのかという点に関して、もちろんなんとなく危険だろうと思っていた人たちも多かったのです。
しかし、そこにもちゃんとした(?)対策がありました。

最近は少しはテレビで出てくるようになったCDSがその筆頭です。
CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)と呼ばれるデリバティブです。
CDSとかデリバティブとか言うと難しくなるので、簡単に言うと倒産したときの保険です。

CDSを買っておけば、仮に自分の持っている債権がデフォルト(倒産)したときにちゃんと保証してくれる保険です。

これを不動産ローン債権に使えばもはや投資家は何も怖がることは無くなるのです。
仮に、不動産ローンが返ってこない事態になれば保険が支払われるので問題なくなったのです。


他の為替関連のブログはランキングよりどうぞ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替日記
posted by コロ丸 at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | サブプライム問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。